アレルギー性鼻炎の症状を和らげる方法がコチラ

新しい治療方法

相談

保険適用もされます

人それぞれ健康には様々な悩みがありますが、アレルギー性鼻炎も多くの人が悩む不快な症状です。アレルギー性鼻炎の症状はどんなものがあるのかも知っておきたいですが、風邪をひいていないにもかかわらず、くしゃみ、鼻づまり、鼻水などが起こるのが特徴的です。そしてこうした症状は朝夕に出やすい傾向にあり空気が乾燥しやすい寒い季節は悪化しやすいので注意が必要です。アレルギー性鼻炎を改善するためには医療機関での治療もきちんと行っていきたいですが、最近は新しい治療も登場していますので、今までの治療では良い改善が得られなかったという人は試してみてはいかがでしょうか。アレルギー性鼻炎の新しい治療方法としてはダニ舌下免疫療法も注目されています。舌下免疫療法がどのような治療であるのかも知っておきたいですが、これは病気の原因となるアレルゲンを少ない量から体内に入れ少しずつその量を増やしていくというものです。そしてこの治療方法は2015年に保険適用されるようになっています。免疫療法の良いところは、根本的な体質改善を行うことができますので、長期にアレルギーの症状を和らげたり、抑える効果を期待することができます。舌下療法では薬を利用することとなり、それぞれの体質に合う薬が選ばれることとなります。治療に使われる薬にはダニが含まれていますが、治療薬ごとにその含有量も違いがあります。治療方法は薬を舌下に入れ1〜2分おき、その後はそのまま飲みこみます。これを毎日続けていくことでアレルギーの症状の改善を目指していきます。